今注目のポリリンホワイトニングは審美歯科で行うホワイトニング。また一般歯科医がおすすめのホームホワイトニングはマウスピースを作ってもらい、それを2時間日中付けることが条件です。これら今注目の2種類のホワイトニングの利点を考えてみましょう。

ポリリンホワイトニングはやはり1回の施術でもだいぶ白くなります。ホームホワイトニングの場合は数週間から2カ月程度かかるので、やはりポリリンホワイトニングの効果の早さは利点です。またハウスホワイトニングは毎日2時間マウスピースを口に入れ、食時も水も摂取できません。ポリリンホワイトニングは1日審美歯科に通うだけ。1回の施術でも効果が見られるため、就職試験前などにもおすすめです。歯の黄ばみが気になる人は、数回行うとより白くなります。

ポリリンホワイトニングに使用するポリリン酸は、わたしたちが生きていくために欠かせない物質で、オーラルケア商品にも応用されています。そのため危険な成分でないところも魅力です。ポリリンホワイトニングは、ホームホワイトニングに比べ5~10倍の薬剤濃度で施術が行われます。そういう意味からも、ポリリンホワイトニングはメリットがいっぱいです。ただしホームホワイトニングの方が価格的な部分では利点と言えます。

ちなみに私は大阪でホワイトニング治療をしているのですが、通っているクリニックでは1歯500円でポリリンホワイトニングを行ってもらえるので、気軽にお願いしています。施術中も後もほとんどしみない上に食事制限もなく、効果も長く続くので、かなり気に入っています。歯磨きで落ちない着色汚れは、無理せず審美歯科を頼りにすることをおすすめします。

Published by admin